やまざきクリニックの診療案内

やまざきクリニックの診療受付時間

診療受付時間 日・祝
午前 8:30〜12:00 診療 診療 診療 診療 診療 休診
午後 15:15〜18:30 診療 診療 休診 診療 診療 休診 休診
午後  13:45〜16:30 第2・第4土曜午後休診 診療 休診
診療科: 内科・消化器内科・漢方内科・アレルギー科
休診日: 水・日・祝祭日、第2・第4土曜午後
※但し祝祭日のある週の水曜日に限り、午前診のみ行います。
診療受付時間: 月火木金土
午前 8:30〜12:00
午後 15:15〜18:30
(土曜午後 13:45〜16:30)
  • 診察券をお持ちの方のみ、お電話またはオンライン予約にて、順番予約(当日のみ)、時間予約(当日と次回)ができます。是非ご活用ください。
  • 保険診療分は、現金のみのお支払いになります。
  • 保険外診療分につきましては、クレジットカードでのお支払いが可能ですが、¥5.000以上の場合で、「Visa」「Mastercard」のみ可能です。
  • 初診希望の方へ
    まったく初めての方は、まずは当院までお電話ください。初診の方の専用枠もありますので、診察日時の御相談にのらせていただきます。
    なお、初診受付サービスもご利用いただけます。
    (漢方治療、サプリメント治療を御希望の方を除きます。)
  • 予約診療の実費負担について
    時間帯予約をされる場合には予約料¥300かかります。
    時間帯予約は診療時間の9時半〜11時半、16時〜18時、土曜14時〜16時です。

やまざきクリニックの診療科目

診療科: 内科・消化器内科・漢方内科・アレルギー科

西洋医学では専門の消化器科をはじめとした内科全般を診療いたします。そして必要に応じて岡崎市医師会検査センターや岡崎市民病院、安城更生病院などの基幹病院、藤田医科大学病院などの高度医療機関を紹介させて頂くこともあります。また、漢方希望であれば基本的には上記標榜科目に関わらずお受けしますが、治療適応があるかどうか迷われる場合には気軽にお問い合わせください。

漢方薬と西洋薬のどちらにするかは、病状や体質と患者さまの御要望も考慮しまして相談のうえで決めております。また、漢方治療だけを希望されても、西洋医学でないと治らない病気が隠れていることがありますので、その場合には西洋医学を優先させていただいております。

  • 健康診断(随時):一般健康診断、入社・入学時健診、岡崎市老人健診
  • 専門治療(予約):漢方治療とサプリメント治療は完全予約制です(初診時のみ)
  • 各種予防接種:要予約
  • 往診・在宅医療・訪問看護:応相談
  • セカンドオピニオン(要予約):専門の消化器がんを中心に行っています。
  • 対応可能外国語:英語

個人情報保護について

当院における個人情報の利用目的

医療提供

  • 当院での医療サービスの提供
  • 他の病院、診療所、助産婦、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者との連携
  • 他の医療機関からの照会への回答
  • 患者さんの診療のための、外部の医師等の意見
  • 助言を求める場合
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • ご家族への病状説明
  • その他、患者さんの医療提供に関する利用

診療費請求のための事務

  • 当院での医療・介護・労災保険・公費負担医療に関する事務及びその委託
  • 審査支払機関へのレセプト提出
  • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • その他、医療・介護・労災保険、及び公費負担医療に関する診療費請求のための利用
  • 当院の管理運営業務
  • 会計・経理
  • 医療事故等の報告
  • 当該患者さんの医療サービスの向上
  • 入退院等の病棟管理
  • その他、当院の管理運営業務に関する利用

その他

  • 企業等から委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知
  • 医師賠償保険などに係わる、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
  • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 当医院内において行われる医療実習への協力
  • 医療の質の向上を目的とした症例研究
  • 外部監査機関への情報提供

オンライン資格確認加算について

当院は診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。正確な情報を取得・活用するためマイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。

診療報酬算定に伴いかかりつけ医として行うこと

「地域包括診療加算」「生活習慣病管理料」「時間外対応加算」を算定する方に対して以下のことを行います。

  • 高血圧、糖尿病、脂質異常症、認知症等の治療・管理・指導
  • 他の医療機関でもらっているお薬を含めた服薬管理
  • 健康診断の結果の相談、健康全般に関する相談。必要に応じた専門機関への紹介
  • 介護保険利用に関する相談
  • 通院困難な場合、訪問診療や往診への対応
  • 体調不良等、電話によるお問い合わせへの対応
    電話:0564-62-5225
  • 患者さんの状態によっては、28日以上の長期投薬又はリフィル処方箋を交付することは可能です。病状経過等によって適切に対処します。

患者様・ご家族へのお願い

  • 他の医療機関を受診される場合、当院担当医にご相談ください。また、すでに受診した場合もお知らせください。
  • 受信時にお薬手帳等をご持参ください。
  • 健康診断を受けたら結果をご持参ください。

「医療DX推進体制整備加算」を算定する方に対して以下のことを行います。

  • 診察室等において、オンライン資格確認等システムにより取得した診療情報を活用して診療を実施しています。
  • マイナ保険証を促進する等、医療DXを通じて医療を提供できるよう取り組んでいます。
  • 電子処方箋の発行及び電子カルテ情報共有サービスなどの医療DXにかかる取り組みを行っています。

処方箋における一般名処方の重要性について

お薬の名称には、一般名と商品名があります。一般名は薬剤成分の化学的表記で、例えば降圧剤のコニールは商品名で、この一般名はペニジビン塩酸塩となります。

一般名処方の利点としては、処方を一般名にすることで、先発品か後発品か、また夫々の製造メーカーの希望も申し出ることも可能になります。このことにより、患者様と薬剤師との間で御自身にとって最適な薬をお選びいただけるため、当院では一般名処方をさせていただいております。ご理解をよろしくお願いいたします。