やまざきクリニックの診療案内

やまざきクリニックの診療時間

診療時間 日・祝
午前 9時〜12時 診療 診療 休診 診療 診療 診療 休診
午後 4時〜7時 診療 診療 休診 診療 診療 休診 休診
午後 2時〜5時 第2土曜日の午後は休診 診療 休診
休診日: 水曜終日、日祝日、第2土曜日の午後
※但し祝祭日のある週の水曜日に限り午前診のみ行います。
診療時間: 月火木金
午前9時〜12時
午後4時〜7時 (土曜のみ午後2時〜5時)

受付は診療終了時間の30分前までとさせていただいています。
  • 診察券をお持ちの方のみ、お電話またはオンライン予約にて、順番予約(当日のみ)、時間予約(当日と次回)ができます。是非ご活用ください

やまざきクリニックの診療科目

診療科: 内科、消化器科、小児科、アレルギー科

西洋医学では専門の胃腸科をはじめとした内科一般が中心ですが、基本的には上記標榜科目に限らず何でも診させていただきます。その上で必要があれば、市民病院や大学病院などの適切な医療機関を紹介させていただきます。

漢方薬と西洋薬のどちらにするかは、病状や体質と患者さまの御要望も考慮しまして相談のうえで決めております。また、漢方治療だけを希望されても、西洋医学でないと治らない病気が隠れていることがありますので、その場合には西洋医学を優先させていただいております。

  • 健康診断(随時):一般健康診断、入社・入学時健診、岡崎市老人健診
  • 専門外来(予約):漢方外来とサプリメント外来は完全予約制です(初診時のみ)
  • 各種予防接種:要予約
  • 往診・在宅医療・訪問看護:応相談
  • セカンドオピニオン(要予約):専門の消化器がんを中心に行っています。
  • 対応可能外国語:英語

統合医療のご案内

統合医療という言葉は、日本ではまだ馴染みがないと思います。“統合”というと、企業の合併のようなイメージが湧くと思います。では、医療の世界では何のことを指すのでしょうか?

病院同士のコラボレーションによる医療?…そうではなくて、

患者さまの病態や体質に合わせて、西洋医学とその他の医療を有機的に組み合わせたりして行う医療のことをいいます。

西洋医学だけでは医療の限界があることは明白です。

東洋医学である漢方、ハリ灸、気功、アロマセラピー、サプリメントなどを組み合わせて病気を治していく統合医療が今や世界のトレンドです。アメリカでは約半数の医師が代替医療を使った医療を行っているというデータがあり、完全に医療の選択肢のひとつになっています。

全米には、ハーバード、スタンフォード大学など10ケ所に、代替医療研究センターが設立され、学生に対する講義も始まっています。わが国でも、現在では全ての医学部に漢方の授業が設けられ、医師国家試験に必須の科目となり、漢方の勉強をしなければ医師になれないという時代です。

当院でも、患者さま自身の“自然治癒力”を高める様々な方法をオーダーメイドで組み合わせた統合医療を行っています。

個人情報保護について

当院における個人情報の利用目的

医療提供

  • 当院での医療サービスの提供
  • 他の病院、診療所、助産婦、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者との連携
  • 他の医療機関からの照会への回答
  • 患者さんの診療のための、外部の医師等の意見
  • 助言を求める場合
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • ご家族への病状説明
  • その他、患者さんの医療提供に関する利用

診療費請求のための事務

  • 当院での医療・介護・労災保険・公費負担医療に関する事務及びその委託
  • 審査支払機関へのレセプト提出
  • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • その他、医療・介護・労災保険、及び公費負担医療に関する診療費請求のための利用
  • 当院の管理運営業務
  • 会計・経理
  • 医療事故等の報告
  • 当該患者さんの医療サービスの向上
  • 入退院等の病棟管理
  • その他、当院の管理運営業務に関する利用

その他

  • 企業等から委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知
  • 医師賠償保険などに係わる、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
  • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 当医院内において行われる医療実習への協力
  • 医療の質の向上を目的とした症例研究
  • 外部監査機関への情報提供